• サイトマップ

  • 文字サイズ・色合い変更

カタログのご請求はこちら
  • ホーム
  • 概要
  • 特徴
  • 各種サービス
  • 運用事例
  • トピックス

介護トータルシステム『寿』 > 特徴 > 『寿』Ver5のコンセプト

ここから本文です。

『寿』Ver5のコンセプト

介護記録から請求、経営や向けの書類作成まで、法人全体の介護業務をオールインワンでサポートいたします。

業務分担をしているお客様、請求までの一連の業務を担っているお客様も効率的にシステムをご利用いただけます。

「介護トータルシステム『寿』」5つのポイント

操作性 操作性1
効率化 効率化1
充実 充実1
運用支援 運用支援1
進化 進化1

 

Point1 操作性

統一画面構成・複数画面起動でスムーズな操作を実現

全てのサービスで画面構成を統一しているため、直感的に操作ができます。

また、業務の流れを防げない複数画面の操作や切り替えが可能です。

  統一画面構成・複数画面起動でスムーズな操作を実現イメージ  

 

Point2 効率化

法人内の情報連携をサポート

法人内での情報・記録を共有することで、事業所間の連携をサポートします。

  法人内の情報連携をサポートイメージ  

スケジュール・要注意利用者の管理

ログインしたスタッフのスケジュールの確認、要注意者の検索が可能です。

  スケジュール・要注意利用者の管理イメージ  

 

Point3 充実

業務遂行に必要な機能を総合的にサポート

プラン作成・記録管理・介護請求・利用者情報・帳票統計資料など、事業所の運営に必要な機能は基本パッケージに搭載されています。

  業務遂行に必要な機能を総合的にサポートイメージ  

 

Point4 運用支援

同時接続ライセンス数購入による運用コスト削減

ライセンス購入に当たっては従来の使用台数ではなく、『同時接続数』によるライセンス購入となります。インストールする端末数に制限がないため、事業所内の各部署で幅広くシステムを利用いただけます。

  同時接続ライセンス数購入による運用コスト削減イメージ  

権限設定・ログ管理によるシステム運用支援

管理者が個人情報のセキュリティを担保しつつ、効率的にシステム運用ができるよう細やかなアクセス権限設定や、操作ログ管理が可能です。

  権限設定・ログ管理によるシステム運用支援イメージ  

 

Point5 進化

医療の現場と介護の現場をつなぐ

電子カルテシステムと連携することで医療と介護の現場で情報を共有することができます。

  医療の現場と介護の現場をつなぐイメージ  

関連リンク

制度改正・ユーザ要望に応じた機能強化

介護保険制度改正に対応したバージョンアップを行います。

またお客様要望に対応した機能強化も定期的に実施し、より良いシステムを目指します。

お問い合わせ

所属課室:MIC医療福祉本部

電話番号:099-269-9720

ファックス番号:099-269-9719

メールアドレス:medcare@kk-mic.jp

お問い合わせフォーム