• サイトマップ

  • 文字サイズ・色合い変更

カタログのご請求はこちら
  • ホーム
  • 概要
  • 特徴
  • 各種サービス
  • 運用事例
  • トピックス

介護トータルシステム『寿』 > 概要 > 【関連製品】ケア+(プラス)for『寿』

ここから本文です。

【関連製品】ケア+(プラス)for『寿』

ケア+(プラス)for『寿』トップ画像

 

「ケア+(プラス)for『寿』」とは、タブレットやスマートフォンなどのモバイル端末から利用者情報の確認、記録の入力を実施することができるシステムです。

「訪問先での利用者情報の確認・実績の入力」、「施設内でのバイタルやケア記録の入力」など様々なシーンでモバイル端末を使用した記録管理を行い、よりよい業務遂行を支援いたします。

(製造元:株式会社情報処理システム研究所)

機能のご紹介

スタッフスケジュールの確認

ケアプラスへログインした初期画面では、スタッフのスケジュールを初期表示します。

行事予定と合わせて訪問スケジュールを確認することができ、訪問の抜けを防ぐことができます。

ケアプラス(スタッフスケジュール)

 

ケアプラス(利用者情報)

利用者情報の参照

利用者画面では利用者の基本情報として傷病歴や主治医の情報を確認することができます。

また、サービス記録が一覧表示され、今までの記録の内容を即時に確認することができます。

一覧表示される記録は自事業所だけではなく、同一法人内の他事業所の記録も表示されるので、サービスをまたがった記録の共有が可能です。

 

介護データの登録・参照

介護記録や支援経過記録、訪問看護の記録書Ⅱの確認及び入力が可能です。

入力できる介護記録

  • 訪問実績
  • バイタル
  • 身長・体重
  • 水分・排泄
  • ケア実施記録
  • 食事摂取量
  • その他費用
  • 申し送り

ケアプラス(記録入力)

ケア+(プラス)for『寿』が実現する情報共有

「ケア+(プラス)for『寿』」は介護トータルシステム『寿』と連携することで、相互間でリアルタイムに記録を共有することが可能です。

訪問先でも利用者の状態を把握、それと同時に訪問実績を入力し『寿』と連携することで事務所に帰ってきてからの事務作業を軽減できます。

また、介護トータルシステム『寿』の多職種連携機能と組み合わせることで、各事業所で記録した内容をお互いに共有し、利用者様へのケアの質をさらに向上するお手伝いをいたします。

ケアプラスfor『寿』による情報連携イメージ

関連リンク

対応サービス

  • 訪問介護サービス
  • 訪問入浴サービス
  • 訪問看護サービス
  • 訪問リハビリサービス
  • 通所介護サービス
  • 通所リハビリサービス
  • 小規模多機能サービス
  • 定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービス
  • 看護小規模多機能型居宅サービス
  • 介護老人福祉施設サービス
  • 介護老人保健施設サービス
  • 介護療養施設サービス
  • グループホームサービス
  • 特定施設サービス

資料ダウンロード

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:MIC医療福祉本部

電話番号:099-269-9720

ファックス番号:099-269-9719

メールアドレス:medcare@kk-mic.jp

お問い合わせフォーム