• サイトマップ

  • 文字サイズ・色合い変更

カタログのご請求はこちら
  • ホーム
  • 概要
  • 特徴
  • 各種サービス
  • 運用事例
  • トピックス

介護トータルシステム『寿』 > トピックス > 『寿』が実現する地域包括ケア

ここから本文です。

『寿』が実現する地域包括ケア

現代の介護は各事業所個体でのケアではなく、利用者様を包括的にケアすることが求められています。

介護トータルシステム『寿』ではケアプラス製品シリーズや地域医療連携システムと連動することで、利用者を取り巻く様々な人をつなげ、地域包括ケアを実現します。

『寿』による地域包括ケアのイメージ

地域包括連携イメージ

法人内の多職種連携

利用者情報や支援経過記録などの介護記録は法人内の他事業所へも共有することができます。各事業所独自に把握していた情報を法人全体で共有することで、事業所記録から利用者中心の記録管理へとシフトチェンジできます。

介護記録をご家族、主治医、他事業所へ

各事業所で記録したケア実施記録やバイタルなどの介護記録を利用者の家族や主治医、他事業所へ公開することができます。

医療の現場と介護の現場を繋ぐ

病院総合情報システムと連携することで介護の現場と医療の現場を繋ぎ、相互で情報共有することができます。

お問い合わせ

所属課室:MIC医療福祉本部

電話番号:099-269-9720

ファックス番号:099-269-9719

メールアドレス:medcare@kk-mic.jp

お問い合わせフォーム