• サイトマップ

  • 文字サイズ・色合い変更

カタログのご請求はこちら
  • ホーム
  • 概要
  • 特徴
  • 各種サービス
  • 運用事例
  • トピックス

介護トータルシステム『寿』 > トピックス > 『寿』日記 > 平成30年10月以降における生活保護基準の見直し

ここから本文です。

平成30年10月以降における生活保護基準の見直し

平成30年10月26日(FRI)

生活保護基準の改定

 今年10月より生活保護基準の改定が実施されています。実施される内容は以下の内容となって、生活保護の受給対象でなくなる利用者も増えてくると想定されています。
https://www.kokuho.or.jp/whlw/notice/lib/hoken126-3.pdf(外部サイトへリンク) より抜粋

20181026_1

平成30年10月以降における生活保護基準の見直し

 

20181026_2

平成30年10月以降における生活扶助基準額の算出方法の概要

 

介護保険最新情報Vol677ではそういった境界層者については社会福祉法人軽減証を発行して利用者負担軽減をはかることになると思われる旨の改正通知が出されております。
http://iryo.kk-mic.co.jp/information/file/ETC-300914.pdf(外部サイトへリンク) より抜粋

 20181026_3

該当利用者が今後増えてきますので、ケアマネや事業所においては軽減利用をされる事を念頭にプラン作りに留意する必要が出てきそうです。

 


 

 『寿』について詳しい内容を知りたいお客様は、こちらのボタンからお気軽にご連絡ください。

資料請求

ホームページ下部のお問い合わせ窓口からもお問い合わせ頂けます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:MIC医療福祉本部

電話番号:099-269-9720

ファックス番号:099-269-9719

メールアドレス:medcare@kk-mic.jp

お問い合わせフォーム