ここから本文です。

更新日:2012年7月10日

経費精算システム

経費精算システム

 経費(旅費・交通費・交際費・物品購入など)の精算業務をキャッシュレス・ペーパーレスで!!

システムの特徴

  1. 経費精算事務の効率化
    社内で発生する大半の経費処理作業が自動化され、効率化が向上します。
    承認履歴が保存されますので、事務作業のフォローも確実に行えます。
  2. 経理部門のキャッシュレス化
    社員銀行口座を利用した精算システムであり、経理部門では現金出納の必要が無くなり、事務作業の効率化が図れます。
  3. 予算管理
    当初予算を入力する事により、実績データとの比較ができます。


経費精算外略図

機能

出張管理

社員が出張申請の入力を行い、承認ルートにより管理職が承認を行います。
出張後精算入力を行い、部門決済後経理部門へ情報が流れます。

交際費管理

社員が交際費申請の入力を行い、承認ルートにより管理職が承認を行います。
交際費使用後精算入力を行い、部門決済後経理部門へ情報が流れます。

物品購入管理

社員が金銭請求入力を行い、承認ルートにより管理職が承認を行います。
承認後の情報が経理部門へ流れます。

支払い管理

社員が各部門に届いた請求書を元に支払い(振込以来)の入力を行い、
承認ルートにより管理職が承認を行います。承認後の情報が経理部門へ流れます。
経理部門では振込先ごとに振込データを作成します。このとき、社員にはメールにて
連絡が届きます。

仮払い管理

社員が仮払申請の入力を行います。
経理部門では、手許金管理の範囲内で仮払い処理を行います。

発券管理

社員より航空券等の発券依頼を受け、経理部門で一括して発券処理を行います。
経理部門では、社員へメールにて連絡することが可能です。

経理処理

振込データの作成や各種管理統計資料の作成を行います。
また、他システム連動の為のインターフェース・データの作成を行います。


動作環境

 

  サーバ クライアント
CPU

Pentium3 1Ghz以上

特に指定はありません

OS

Microsoft Windows2000以上

MS Windows

メモリ 1GB以上
(クライアント数に依存)

特に指定はありません

HDD

20GB以上

特に指定はありません

DB

MS SQL Server2000
(SP3以上)

 
その他  

TSEライセンス
(クライアント台数分)

【経費精算システム必須条件】
社員毎の銀行個人口座・Eメールアドレスが必要です。

お問い合わせ

所属課室:ソリューション本部営業グループ

鹿児島市東開町4-104

電話番号:099-269-9711

ファックス番号:099-269-9718