本文へスキップします。

TOP > 企業情報 > トップメッセージ

ここから本文です。

トップメッセージ

地域から笑顔に-Share a smile with MIC!-

 

トップメッセージ1969年の創業以来、皆様のおかげをもちまして、当社は地元を代表する情報通信サービス企業へと成長することができました。長きにわたり変わらぬご愛顧を賜っております地域の皆様に社員一同、心より厚くお礼申し上げます。

当社は、自治体や各種団体をはじめ農畜産・水産業、民間企業、医療・福祉など幅広い分野を対象に、各種業務の基幹システム構築や自社パッケージ開発、アウトソーシング事業に注力しています。お客様のご要望に対しまして企画から設計、製造、運用、保守、自社データセンター活用、そしてセキュリティ対応まできめ細かな、ワンストップのサービスに努めております。

当社の取り扱う情報通信技術(ICT)は社会基盤として隅々にまで広がり、その技術の進化スピードはますます加速しています。特にコロナ禍によるデジタルシフトの高まりは顕著になっています。AIやIoT、データ解析、RPA、ドローンなどの技術やソリューション、サービスは日々進化し、従来の産業や事業の再構築とともに新たなビジネスの創造も始まっています。

さらに、ICTの浸透が人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させるという考え方に基づくDX(デジタルトランスフォーメーション)の重要性も大いに高まっています。当社は様々なICTの活用にあたり、お客様にとってのDXも承りながらお客様とともに考え、ご意向と将来構想も十分に踏まえたMIC-DXをご提案してまいります。

3年におよぶコロナ禍で、私たちと私たちが生活する地域が疲弊していることは否めませんが、近い将来訪れるであろうコロナ禍収束の日を待ちたいと思います。そしてその陰にはデジタルシフト、ICTの力が寄与することでしょう。

「地域社会への貢献」が当社の創業の原点です。地域が抱える様々な課題の解決、地域に根差したお客様の事業の成長、発展に資することが当社の使命であり、その使命を全うすることが、地域みんなの笑顔を創り出すことになると考えています。

今後ともより一層のご支援、ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
Share a smile with MIC!

 

株式会社南日本情報処理センター
代表取締役社長 中村 洋

ページTOPへ