本文へスキップします。

TOP > 製品情報 > 医療機関・介護事業所 > Topics > プレスリリース「【医療安全管理者様向け 無料ウェビナー】鹿児島大学病院 GRM内門氏による医療安全ウェビナーを3月29日(火)開催!「インシデントレポートから患者安全文化の醸成へ」」

ここから本文です。

プレスリリース「【医療安全管理者様向け 無料ウェビナー】鹿児島大学病院 GRM内門氏による医療安全ウェビナーを3月29日(火)開催!「インシデントレポートから患者安全文化の醸成へ」」

2022年2月25日

ソフトウェアの開発・販売を行っている株式会社南日本情報処理センター(所在地:鹿児島県鹿児島市、代表取締役:中村 洋、以下MIC)は、2022年3月29日(火)に鹿児島大学病院GRM 内門氏を講師にお迎えし「医療安全ウェビナー「インシデントレポートから患者安全文化の醸成へ」」をオンラインで開催します。

 

 

セミナーの詳細・お申し込み方法は、下記サイトよりご確認ください。

 

医療安全管理 インシデントレポートシステム「e-Riskn」

e-Riskn(イーリスクん)は、「医療安全管理者の業務全てを支援する」ことをコンセプトにしたインシデントレポート管理システムです。
インシデント・アクシデントの効率的な収集と、医療安全管理者の業務負担軽減を両立し医療安全の推進と働き方改革に貢献します。

「e-Riskn」製品サイト:https://e-Riskn.com/(外部サイトへリンク)

 

 

お問い合わせ

CONTACT

医療福祉本部

TEL:099-269-9720

FAX:099-269-9719

ページTOPへ