本文へスキップします。

TOP > 製品情報 > 医療機関・介護事業所 > Topics > 【無料ウェビナー:4月21日】初代医務技監 鈴木康裕氏:コロナと今後の医療介護

ここから本文です。

【無料ウェビナー:4月21日(木曜日)】初代医務技監 鈴木康裕氏:コロナと今後の医療介護

こんな課題をお持ちの方へ

  • コロナ後の世界が、どうなっていくのか知りたい。
  • 医療介護経営に必要な視点がほしい。
  • 2022年以降の病院経営の見通しがほしい。

 

セミナー概要

セミナー 医療介護経営オンラインセミナー

「コロナと今後の医療・介護」

日時

2022年4月21日(木曜日)18時00分~19時20分

ライブ講演のためQ&Aの時間をご用意しています。

講師 国際医療福祉大学 副学長 鈴木康裕氏
開催方法

zoomによるウェビナー開催です。

お申込み後、講演前日までに参加用URLをお送りいたします。

参加者のみなさまの顔出しはございませんので、ご安心ください。

お申込み お申し込みフォームより、必要情報を入力してください。
対象

医療機関の院長様・事務長様

医療機関にお勤めの方

参加費用 無料
主催

株式会社医療環境総研

株式会社南日本情報処理センター

注意事項

先着順のため、お早めにお申し込みください。

同業他社様につきましてはお断りしております。

チラシ 院内共有のチラシはこちら(PDF:1,267KB)

 

セミナー内容

コロナ禍により医療・介護経営を取り巻く環境が大きく変化しています。今後どのような世界となっていくのか、そのなかでどのような視点をもち経営をしていくべきなのか。厚生労働省の初代医務技監である鈴木先生より、高い視座からご講演いただきます。

講師紹介

国際医療福祉大学 副学長 鈴木 康裕氏

webinar20220421

昭和59年厚生省入省、平成10年世界保健機関派遣、平成21年新型インフルエンザ対策推進本部事務局次長、平成22年同省医療課長、平成24年防衛省衛生監、平成26年厚生労働省技術総括審議官、平成27年同省グローバルヘルス戦略官、平成28年同省保険局長、平成29年同省医務技監、令和2年退任。

現・国際医療福祉大学副学長。

当日までの流れ

お申込み

下記のお申し込みボタンをクリックし、必要情報を入力のうえお申し込みをしてください。

入力されたメールアドレスに、「お申し込み完了メール」が届いているのを確認します。これでお申し込みは完了です。

ウェビナー当日

ウェビナー当日は、「お申し込み完了メール」にあるzoomのURLをクリックし視聴してください。

 

 

Newsletter_care_Link

catalog_care_Link

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

CONTACT

医療福祉本部

TEL:099-269-9720

FAX:099-269-9719

ページTOPへ