本文へスキップします。

TOP > MICの取り組み > MICフェア > 【開催中止】鹿児島最大のICTフェア Next-MIC2020フェアのご案内

ここから本文です。

【開催中止】
鹿児島最大のICTフェア Next-MIC2020フェアのご案内

Next-MIC2020_Logo

Next-MIC2020フェア開催中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、「Next-MIC2020」の開催中止を決定いたしました。

ご参加を予定されていた皆さまには、ご迷惑をおかけいたしますが、
安全面を考慮したうえでの決定となりますので、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

Next-MIC2020フェアを開催致します!

Next-MICフェアは、最新のICT技術や製品を体感できる南九州最大級のICT専門展です。

第16回目を迎える本フェアでは、新しい『働き方』と、明るい『未来』が見えるフェアを目指し、テーマを下記の通りとしました。

変える!働き方、見える!未来
OPEN 51st YEAR


おかげさまで、MICは50周年を迎えることができました。

次の半世紀の扉を開くにあたって、本フェアも新しい試みにチャレンジしたいと考えております。

100ブースを超える展示コーナーや、実際に多数の技術を体感できる体験コーナー、豊富なセミナーをご用意しています。

皆様の「今の働き方」に関する悩みや疑問を解決し、手の届く「未来の働き方」をイメージするきっかけになることを願っております。

鹿児島ではなかなか体験することができない最先端技術を、リアルに体験できる本フェアに、ぜひご期待ください。

ご来場をお待ちしております!

会期・会場

  • 会期
    2020年5月28日(木曜日)10時~17時
    2020年5月29日(金曜日)10時~16時
  • 会場
    かごしま県民交流センター
    住所:鹿児島市山下町14-50
    TEL:099-221-6600
    ※地下駐車場は2時間まで無料となります。

    県民交流センター地図
    1. 空港バス 「鹿児島空港」から「鹿児島中央駅」まで40分
      • 市電 「鹿児島中央駅」から「水族館口電停」まで15分 ⇒ 下車徒歩4分
      • バス 「鹿児島中央駅」から「水族館口」 まで15分 ⇒ 下車徒歩5分
    2. JR 「鹿児島駅」から徒歩10分
  • 入場無料

基調講演

5月28日(木曜日) 1F県民ホール
13時00分~14時00分

基調講演_辛坊様


混迷日本がスッキリわかる話

キャスター
辛坊 治郎 氏

経歴

【出演中】
『ウェークアップ!ぷらす』
『そこまで言って委員会NP』 など

【著書】
「こんなこと書いたら日本中を敵に回す本」(光文社)
「ニュースの嘘を見抜け」(KADOKAWA/中経出版)
「ニュースで伝えられない日本の真相」(KADOKAWA/中経出版)など
-------------------------------------------------------------------------
1980年    早稲田大学法学部卒業
1980年    読売テレビ放送株式会社入社。
「ズームイン!! 朝!」「ウェークアップ!」
「報道特捜プロジェクト」「ニューススクランブル」等のリポーター、キャスターを歴任。
2015年4月~ 読売テレビ「そこまで言って委員会NP」の議長。

5月29日(金曜日) 2F中ホール
13時30分~14時30分

基調講演_中野様

スシローを変えた"働き方改革"

株式会社ライフ・アンド・シード 代表取締役
人材開発トレーナー・組織改革コンサルタント
株式会社エナジーソース アソシエイトパートナー
中野 美加 氏

スシローの社長・執行委員を含む社員1,207人が学び、たった1年で離職率を7%も激減させた。その後、同講師が実施する認定試験合格が店長昇格条件ともなった伝説の自立・自律型人材育成トレーニングを構築した人材育成のエキスパート。多方面での「ビジネス実施」と「学術的専門性」を併せ持った、国内でも類い稀な組織マネジメント・人材開発・女性活用のプロ。


経歴

大卒で外資系穀物商社のトレーダーとして、若干25歳の若さで年間550億円の
取引を達成。26歳で企業ののち、2003年アメリカの国際コーチ連盟認定校で資格取得。2010年からは6年間「あきんどスシロー」より自立・自律型企業風土改革の人材育成の依頼を受け、社長を始め、部下育成に携わるトレーニングを導入。たった1年で離職率を7%も激減させ、同社の店長になるにはこのトレーニングの認定試験合格が条件とされるまでに至った"伝説のトレーニング"を構築する。以降、様々な研修・講演を展開する。

セミナー情報

セミナー 5月28日(木曜日)

11時00分~12時10分 3F第研修室2

講演テーマ「マイナンバーの今後の展望(仮)」

※講演内容は現在検討中です

 

14時00分~15時00分 2F中ホール

講演テーマ「5Gにより加速するデジタルトランスフォーメーション」

5Gはデジタル化時代の通信基盤技術としてネットワークに革命的な進化をもたらし、産業構造の変革や新たなパラダイムを生み出します。
NECの5G時代に向けた取り組みを議具体的な事例と共にご紹介します。

日本電気株式会社
新事業推進本部 主席主幹
藤本 幸一郎 氏

経歴
1993年 日本電気株式会社入社。入社来、NECアメリカ(米国シリコンバレー)での勤務を含め通信やコンピュータ関連の業務に従事。
2017年より現職にて5G事業の推進。
通信関連の団体委員や技術フォーラムのプログラム委員等を歴任、技術セミナー等で講演多数、技術書著作・論文等、外部でも活動。

 

15時00分~16時10分 3F第研修室2

講演テーマ「医師の働き方改革の最新動向」

医療職の過重労働や過労死が問題になり、医療現場における働き方改革は待ったなしである。
医療経営の視点では、医療職の労働環境の整備や多様なキャリア開発を進めつつ、良質な医療を確実に提供しなければならず、
これらの両立に悩んでいる施設は多い。
さらに、優秀な人材に長く勤続してもらうことが良い病院を創るための必須要件と言っても過言ではない。
今回、厚生労働省「医師の働き方に関する検討会」での議論を踏まえて、医師の働き方改革の最新動向について話したい。

ハイズ株式会社 代表取締役社長
裵 英洙(はい えいしゅ) 氏

経歴
医師、医学博士、経営学修士(MD、Ph.D、MBA)、High-Z Inc.ハイズ株式会社 CEO
厚生労働省「医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフト/シェアの推進に関する検討会」委員
厚生労働省「医師の働き方改革に関する検討会」委員

 

 セミナー 5月29日(金曜日)

11時00分~12時00分 2F中ホール

講演テーマ「NECグループが進めるカルチャー変革 ~社員の力を最大限に引き出す改革~

NECグループが取り組む、経営のあり方やグループ11万人の仕事のしかたを変え、実行力を高める改革プロジェクトは2年目を迎えます。
人事制度改革や働き方改革など、最新の取り組み内容や成果をご紹介します。

日本電気株式会社 シニアエグゼクティブ
カルチャー変革本部長 兼 人材組織開発部長

佐藤 千佳 氏

経歴
1982年住友電気工業(株)入社、東京人事・総務部に勤務。その後米国在住を経て、帰国後外資系ベンチャー企業。
1996~2011年GEにて、組織開発、採用、HRビジネスパートナーおよび企業買収・統合業務等を担当し、HRリーダー職を経験。
2011年~2016年8月日本マイクロソフト(株)執行役人事部長、2016年9月ノキアにて日本・東アジア地区HRリーダーを経て、
2018年4月に日本電気(株)入社し現在に至る。

 

13時00分~14時00分 3F大研修室2

講演テーマ「医療機関の働き方改革等へのRPAやAI等の活用事例と今後の取り組み」

医療従事者の働き方改革は喫緊の課題ですが、医療従事者不足や人口減少の中でのタスクシフトやタスクシェアも難しくなっています。
そこで業務を見直すための業務見える化ツール、業務自動化ツールのソフトウエアロボット(RPA)や自動応答のチャットボット、音声による記録支援ツールなど課題解決に繋がるNECの取り組みと事例をご紹介します。

日本電気株式会社 医療ソリューション事業部
事業推進部 医療ソリューションコーディネーター
野間 充 氏

経歴
総合内科専門医、循環器専門医、超音波専門医、医学博士

 

15時00分~16時00分 3F大研修室2

講演テーマ「これからの時代の人事労務管理のポイント ~事例を交えて考えてみましょう~

企業は「働き方改革関連法」への対応のみならず、権利意識の高まりや採用難など時代の変化への対策も求められており、
就業規則や契約書等の改定など人事労務施策の見直しが重要な経営課題の一つとなっています。
当セミナーでは、事例を交えた実務対応や国の施策に合致した場合に活用できる「助成金」について、ポイントを絞ってご説明します。

社会保険労務士法人かぜよみ
代表社労士
肥海 聡芝(ひかい さとし) 氏

経歴
特定社会保険労務士・キャリアコンサルタント。大手建材メーカー勤務を経て、現職へ。
給与制度構築・社内規程作成や人事労務問題解決のコンサルティングをメインに活動中。
クライアント3,000以上を有する税理士法人アップパートナーズグループの人事労務部門を担当。

主催

(株)南日本情報処理センター

出展

  • 日本電気(株)
  • (株)エム・ディ・エス

以下50音順

(株)アイ・オー・データ機器/(株)アシスト/アライドテレシス(株)/(株)アルファコード/(株)アルメックス/インフォコム(株)/(株)ヴァイタス/ヴイエムウェア(株)/ウイングアーク1st(株)/ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン(株)/NECネクサソリューションズ(株)/エプソン販売(株)/FXC(株)/エレコム(株)/応研(株)/(株)オービックビジネスコンサルタント/OEC(株)/(株)鹿児島システムサービス/(株)カスペルスキー/キヤノンマーケティングジャパン(株)/(株)QTnet/(株)KIS/光陽無線(株)/(株)サトー/三和コンピュータ(株)/(株)シーエスアイ/シー・ディ・エス・テクノロジー(株)/(株)システムリサーチ/ゼロシステム(株)/SBテクノロジー(株)/ダイワボウ情報システム(株)/タック(株)/テクノ・マインド(株)/デジタルアーツ(株)/(株)ドッドウエル ビー・エム・エス/トッパン・フォームズ(株)/トレンドマイクロ(株)/(株)日本システムデザイン/日本事務器(株)/日本データカード(株)/日本ヒューレット・パッカード(株)/ニュータニックス・ジャパン合同会社/(株)ネクストセット/ネットギアジャパン合同会社/(株)パシフィックシステム(本社 高知)/(株)パシフィックシステム(本社 東京)/(株)バッファロー/パナソニックLSネットワークス(株)/(株)BCC/ピー・シー・エー(株)/(株)日立製作所/富士ゼロックス鹿児島(株)/富士電機(株)/(株)プリンストン/三井情報(株)/ユニバーサルソフト(株)/横河レンタリース(株)/(株)ラクス/(株)ラネクシー/リコージャパン(株)/理想科学工業(株)/レノボ・ジャパン(株)

当案内に掲載した内容は、予告なく変更になる場合がございますのでご了承ください。

お問い合わせ

CONTACT

MICフェア実行委員

鹿児島市東開町4-104

TEL:099-269-9711

FAX:099-269-9718

ページTOPへ