本文へスキップします。

TOP > MICの取り組み > ワークライフバランス

ここから本文です。

ワークライフバランス

(株)南日本情報処理センターは仕事と家庭の両立支援に取り組みます。
(株)南日本情報処理センターでは次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定し両立支援への取り組みをしています。
また、従業員が仕事と家庭を両立させ柔軟な働き方ができるように配慮するとともに、各々の能力を十分に発揮できる職場環境づくりに積極的に取り組んで参ります。

南日本情報処理センター
代表取締役 松窪 寛

計画期間

平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間

取組内容

目標1

両立支援制度の労働者への周知徹底。

取組内容目標1
開始時期 取組内容
平成27年4月~ 会議や社内研修、社内掲示板等を活用して、周知、啓蒙活動の展開をする

目標2

勤務時間等の雇用管理の適正化。

取組内容目標2
対策 開始時期 取組内容

対策1

平成27年4月~ ノー残業デー(毎週水曜日)の徹底を図る。

対策2

平成27年4月~ フレックスタイム制度の利用を促進する。

対策3

平成27年4月~ 時間管理の徹底を図り、生産性向上に繋げる。

対策4

平成27年4月~ 半日休暇取得制度の利用を促進する。

対策5

平成27年4月~ 夏期休暇・有給休暇の取得を促進する。

対策6

平成27年4月~ 育児休暇・介護休暇制度の利用を促進する。

対策7

平成27年4月~ 心身の状況に応じた柔軟な勤務時間への対応を図る。

 

お問い合わせ

CONTACT

経営管理本部総務部

鹿児島市東開町4-104

TEL:099-269-9700

FAX:099-269-9701

ページTOPへ