本文へスキップします。

TOP > 製品情報 > 医療機関・介護事業所 > Topics > 株式会社医用工学研究所と協業『CLISTA!MiCloud』提供開始

ここから本文です。

株式会社医用工学研究所と協業『CLISTA! MiCloud』提供開始

2018年11月19日

弊社は、株式会社医用工学研究所(所在地:三重県津市、代表取締役社長:北岡義国)と協業し、株式会社医用工学研究所製のデータウェアハウスシステム「CLISTA!MiCloud(クリスタ!マイクラウド)」の提供を開始します。

「CLISTA!MiCloud」は、「CLISTA!アプライアンス」のクラウド型サービスです。DWH(データウェアハウス)市場にて、120病院(2018年11月現在)の導入実績がある「CLISTA!」シリーズのクラウド版として新たに開発されました。

 

 

CLISTA_MiCloud_TOP_NEW

CLISTA!MiCloudの特長

「CLISTA!MiCloud」は「CLISTA!アプライアンス」のクラウド型サービスです。
「CLISTA!アプライアンス」は、従来の「CLISTA!」シリーズの製品機能をそのままに、導入コストを抑えた病院向けのシステムとして提供いたします。

1.病院内システムに分散したデータを集約

病院内の様々なデータについて、「CLISTA!」の導入実績120施設で培ったノウハウにより、それぞれが異なるメーカーのシステム同士の場合であっても、一元的なデータ集約を実現します。

2.クラウド型サービスの利用による初期投資、管理コストの低減

クラウド型サービスを利用する事により、初期投資コストを低減。また、データセンターでサーバーを稼働させる事により、日々の運用管理、運用コストの削減を行う事が可能です。

3.院内データの見える化が可能

経営改善や業務改革を達成するための分析コンテンツをあらかじめ設定し提供。そのため、導入後すぐにシステムを利用できます。また、BIツールも標準装備されているため、院内データの見える化が可能です。

4.さらなる付加価値として、他院比較可能なベンチマークサービスを提供予定

各病院のCLISTA!アプライアンス内で匿名加工したデータ(医事/電子カルテ)を受領し、ベンチマークの仕組みを提供予定です。

 

(※1)データウェアハウス

データウェアハウスとは、「情報(Data)」の「倉庫(Warehouse)」を意味する用語です。院内のオーダーデータ、電子カルテデータ、各部門システムのデータなど、様々なデータをひとまとめに集約。二次利用のために整理し、データを横断的に、あらゆる視点から分析するシステムです。

関連ページ

病院向けクラウド型DWH「CLISTA!MiCloud」

 

 

関連リンク

 

 

Newsletter_med_Link

catalog_med_Link

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

CONTACT

医療福祉本部

TEL:099-269-9720

FAX:099-269-9719

ページTOPへ